中学受験・高校受験をお考えの小中学生の皆さんへ

学校に行けなかったり、行きたくなかったりしたために、勉強がわからなくなってしまい希望する学校を受験できないと思ったり、進学してもついていけないと不安に思ったりしているかもしれません。そう思うのも当然のことでしょう。

でも、少しずつでも学習を「わかるところ」から始めれば、また、気持ちもちがってきます。この「わかるところ」から始めるということがとても大切です。始めてみてもなかなか先へ進むことができず、あせったりイライラしたりすることもあるかもしれません。それはやはり理解できていないとより強く感じます。ですから、「わかるところ」まで戻って、少しずつあきらめずに学習を進めていけば、必ず進んでいきます。そうすると自信も取り戻せるようになっていくのです。

学校に行けずに落ち込んだ気持ちは学習するだけでは元気にはなりません。また、気持ちが落ち込んだままでは学習ははかどりません。学習をしっかりとするためにも、落ち込んだ気持ちを元気にしなければならないのです。そのためには、いろいろな人と一緒に思い切り遊ぶことです。それも、家の中でゲームをするのではなく、みんなでいろいろなことをして遊んでみるのです。最初は緊張するかもしれませんが、段々となれてくると楽しくなり、また、自然と学習もはかどり始めるので、気がついたら元気になっているのです。ぜひ、遊びながら学習もしてみてください。

中学受験・高校受験に向けての勉強

必要な受験科目に対しての基礎学力練成から、受験対策までのカリキュラムを作成し、必要な学力をつけるためのサポートをいたします。現在では高校受験においては不登校の方に対する長欠対応の受け入れも行っている学校も数多くありますし、通信制高校にも進学が可能です。

目標に向けて納得できるまで学習をして、その結果がどのようになりましても、その後のサポートを行ってまいります。