自立支援活動アポロとは?

自立支援活動アポロでは、利用生やスタッフの「やってみたい!」気持ちを大事にしながら活動をしています。料理教室やスポーツイベントを初めとして、ゲーム・ボーリング・卓球など、その時「やってみたい」ことを大切にしています。楽しみながら活動することで、気持ちが前向きになり、次への一歩につながるのではないかと思っています。

アポロ活動でしていること(2014年1月から12月実績)

  • ものづくりかふぇ
  • 健康料理教室
  • フリーマーケット参加(京都市役所前)6月・9月に実施
  • 野球大会参加2014年3月ほっとハウス主催フリースクール野球大会参加
  • 優位の出るライブ参加-勇気の出るライブ実行委員会主催
  • 京都アートフリマ併設京都市ユースサービス協会ユースフリマ出店と出展
    (3月と9月にアートフリマと同じスケジュールで各3日間行いました)
  • カラオケ会・クリスマス会・忘年会・ピクニック
  • ボウリング・ビリヤード(近くに出かけます)
  • ゲーム会(トランプやUNOや将棋・麻雀・ボードゲームなどコミュニケーションゲームで遊びました)
  • 節分豆まき(ほとんど雪合戦ならぬ豆合戦)・卓球会(勉強机を並べてします)
  • 社会活動-毎月第2金曜日 パレット河原町清掃活動参加
  • 京都の季節の催事へ-祇園祭・時代祭・節分祭・十日戎・初詣・京の七夕

この活動は2011年度から2013年度まで京都市によるNPO民間団体の子ども若者支援促進事業の助成を受けました

アポロの前身であるDJプロジェクトは、これまで日本たばこ産業株式会社、 トヨタ財団、大阪コミュニティ財団からも助成していただき、活動を充実させてきました。活動へのご理解とご支援をいただきありがとうございます。

過去に実施していたもの

ハーブの会(2014年3月で一旦終了しました。再開時期未定。)

18歳以上の青年たちが、一緒に食事をしたり出かけたりする和やかな集まりです。対人関係が少し苦手だという方でも大丈夫です。

フットサル

スタッフからのメッセージ

自分の中の ”楽しい” に出会ってみたい。
自分の ”夢” を見つけてみたい。

だからこそ、そのままのあなたでいらしてください。いろんな企画を通して、みんなで楽しんだり、挑戦したり、話し合ったりしながら、未来への一歩を踏み出します。月への一歩を印したアポロのように、あなたもその一歩を大事にしてくださいね。

DSC09258DSC09239DSC09351

アポロ活動お試し体験

まずはお気軽にお電話ください。

説明を聞きにお越しいただければ、参加できそうな設定を一緒に考えさせていただきます。その後、お試しでアポロ活動に参加していただけます。